こんばんは。さきしんです。

前回のブログでは、毎年の誕生月に届く「ねんきん定期便」から、65歳から受取れる年金額を計算しましたが、現在は、WEB上でも年金を確認できようになっております。

65歳から受け取れる年金を「ねんきん定期便」で確認しよう

「ねんきんネット」のサービス
・最新の年金加入記録
・受け取る年金の見込額試算
・現在と同じ職業を60歳まで延長した場合の「かんたん試算」
・電子版「ねんきん定期便」

 

それでは、「ねんきんネット」にアクセスをして、受け取る年金の見込額を確認して行きましょう。

 

TOP画面から、「年金見込額試算」をクリック

 

65歳1ヶ月からの、年金見込額(月額)と受給予定年金見込額(月額)が表示されます。

 

「老齢基礎年金」「老齢厚生年金」、それぞれの年金見込額がそれぞれ確認できます。

 

いかがでしたでしょうか。

毎年の誕生月に届く「ねんきん定期便」を確認するのも良いですが、「ねんきんネット」にアクセスできるようになると、最新の情報を得ることもでき、ご自身のお金の管理もしやすくなります。

以前のブログでもお伝えしましたが、一般の人にとって、(公的)年金がベースとなることは間違いないのですから、まずは、65歳時点でいくら年金を受け取れるのかを確認し(公的)年金だけでは足りない分を今から増やして行きましょう。

65歳時点で、公的年金はいくら貰えるのか?

こうして、少しずつ意識して行動していくことで、ファイナンシャル、そしてマネーリテラシーも増えていきます。

このブログがそのお手伝いができるよう、今後もみなさんにとって有益な情報をお伝えして参ります。

 

ブログランキングに参加しました。
みなさんに有益な情報を提供していく励みになりますので、
クリックして応援いただけますと幸いです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です