市場の暴落に嘆いているあなたへ/オルタナティブ投資を検討しよう

前回のブログで、株価と債券の逆相関によるリスク分散効果が弱まって来ているため、市場の動きとの相関性が低いオルタナティブ投資を検討した方が良いとお伝えさせていただきました。 また、分散の大切さについては、以前のブログでも述 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

インデックス投資の出口戦略③ 海外ファンドに投資する

以前のブログで、積立投資で資産が300万円程度に積み上がってきたら、海外ETFにリレー投資する選択肢 をお伝えしました。   それ以外に、海外のファンドに投資するという選択肢もあります。   海外に対 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

海外ETFはどのようなポートフォリオを組んだら良いか

前回のブログでは、現在の世界の名目GDPのランキングや経済成長率、そして、今後10年~30年の人口ボーナス期から、経済成長が期待できそうな国々をデーターに見てみました。   それでは、実際に海外ETFのポートフ …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

海外ETFへの投資をデーターで考える

まず、下記グラフをご覧ください。 2017年の世界の名目GDPを大きい順番からランキングしたもの(比率1%以下は割愛)ですが、 まだアメリカが世界の4分の1を占めるということを再認識する必要はありますが、それよりも「その …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

インデックス投資の出口戦略② 海外ETFへリレー投資する

毎月の積立金額にもよりますが、ある程度の期間、積立投資を続けてくると一定の資産規模になってくる方もいると思います。   そこで、目安として300万円程度の規模になってきた方につきましては、よりコストの安い海外E …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

年に1度だけ行っていただきたいこと「リバランス」

前回のブログで「大切なことは、一度決めた配分は変えずに、淡々と積み立てることです」とお伝えしました。   しかし、実は年に1度だけ、行っていただきたいことがあるのです。 それが、「リバランス」というものです。 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

制度のある会社員は、企業型確定拠出年金を検討してみよう

前回のブログで、所得が多い方や自営業者、会社員で企業年金がない方は「iDeCo」、20~30代の若い方や所得が少ない方は「つみたてNISA」を利用して、まずは投資を始めてみるのが投資未経験者にとって(最初のステップとして …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

アセット・アローケーション(資産配分)は大切です!

前回のブログで「卵は一つのカゴに盛るな」という格言の話をしました。 要するに分散することが大切ということですが、もうひとつ覚えておいた方が良い考えとして「アセット・アローケーション」があります。 アセットは「資産」、アロ …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

卵は一つのカゴに盛るな/資産を日本円だけで所有するのは危険

多くの日本人にとって収入源はひとつだと思いますが、その唯一の収入源である給与所得は、 日本円で受け取っていますよね。   それなのに、資産も日本円だけで所有しているのは、日本円に偏り過ぎです。 中には、給与を受 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

現在は、太陽光発電事業、海外投資(ファンド、保険)をメインに 資産を構築

はじめまして。 現在は、太陽光発電事業、海外投資(ファンド、保険)をメインに資産を構築しております。 太陽光発電事業では毎月安定した収入が20年間続き、海外ファンドや保険では複利での運用を利用し、ゆっくり時間を味方につけ …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。