行動するからチャンスを物にできる

こんばんは。さきしんです。 「2019年問題」という言葉を聞いたことがありますか? 2019年は、(家庭用)太陽光発電システムによる発電で、余った電気があれば電力会社に売電して収入を得るという、「余剰電力買取制度」がスタ …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

相続税対策においしい投資商品!?

おはようございます。さきしんです。 以前のブログで、固定価格買取制度は20年間で終了となるが、引き続き電力会社に買い取ってもらえる可能性はあると、一般家庭が支払っている電気料金を例に挙げてお伝えしました。 そして、前回ブ …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

「産業用太陽光発電所」の可能性

こんばんは。さきしんです。 前回のブログで、固定価格買取制度は20年で終了となるが、引き続き買い取ってもらえる可能性はあると、一般家庭が支払っている電気料金を例に挙げてお伝えしました。 「固定価格買取制度」終了後も買い取 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

「固定価格買取制度」終了後も買い取ってもらえる?

おはようございます。さきしんです。 産業用太陽光発電で得られた電力は、国が定める価格で一定期間電気事業者が買い取ることを義務付ける制度「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって、20年間は買取ってもらえ、売電収入を …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

「産業用太陽光発電」のおいしい果実を得られるのも、あと少し?

おはようございます。さきしんです。 サラリーマンこそ始めるべき「産業用太陽光発電投資」と、最近のブログで案内してきましたが、それは、自己資金0、もしくは比較的少額な頭金で取り組むことができ、その他の投資に比べリスクが少な …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

自分で調べるから損をしない。

おはようございます。さきしんです。 前回のブログにおいて、「産業用太陽光発電」を購入するのに注意して欲しい点は、販売会社のシュミレーションを信用すべきでないという点でであり、年間発電量(kWh/年)は、自分で調べてみる点 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

自己資金0円で、20年後に2,000万円作れちゃう!?

こんにちは。さきしんです。 5月22日に発表した内容は、「報告書(案)」でしたが、金融庁は6月3日、金融審議会市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」を正式に発表しましたね。 金融庁、「将来の年金 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

「産業用太陽光発電」を検討するに当たり、注意すべき点

00おはようございます。さきしんです。 サラリーマンこそ始めるべき「産業用太陽光発電投資」として、ここ何回かのブログで、産業用太陽光発電」はお金を増やせる仕組みであることをお伝えしてきました。 今回のブログでは、実際に、 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

サラリーマンでも「経費」で節税

こんにちは。さきしんです。 サラリーマンの節税に関して、興味のある方も多いと思いますので、少し述べておきたいと思います。 知っている人だけが得をする「太陽光発電投資」のブログに於いて、「仕組み」を利用することで、消費税還 …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。

積立したお金を「全額経費」にできて、そこから「借入れ」もできる?

おはようございます。さきしんです。 前回のブログにおいて、サラリーマンでも個人事業主として確定申告することで、事業に関連した費用は「経費」として落とすことができる旨をお伝えしました。 経費が増えれば、その分、課税所得額が …

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。